【動画で解説】ベースの半音下げチューニングが簡単にできる方法

【動画で解説】ベースの半音下げチューニングが簡単にできる方法

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 今回は、ベースの半音下げチューニングについて2種類の方法を解説します。 一つ目は、クロマチック・モード二つ目は、フラット・チューニング 動画も用意しましたので、合せてご覧ください。 最初に、レギュラーチューニングについて事前に覚えておくことをオススメします! 半音下げチューニング(クロマチック・モード) レギュラーチューニングから半音下げる方法 4弦から順番に、 4弦E →→→ D# (E♭)3弦A →→→ G# (A♭)2弦D →→→ C# (D♭)1弦G →→→ F# (G♭)...

続きを読む
30秒でできる!ドロップDチューニングの方法【動画あり】

30秒でできる!ドロップDチューニングの方法【動画あり】

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 ドロップDチューニングは、4弦のチューニングを「D」にすることです。 今回は、ドロップDチューニングについて解説します! 前もって覚えておきたいことは、レギュラーチューニングができるようになることです!(でないと、ちんぷんかんになってしまうので) ベースのチューニングで覚えること3つ ドロップDチューニング ドロップDチューニングのやり方はシンプルです。ただ、チューナーの設定によって表示方法が違います。 表示方法は大きく2種類。 ポイント クロマチック・モード フラット・チューニング...

続きを読む
すぐにできる!毎日やっておきたい基礎練習3つ

すぐにできる!毎日やっておきたい基礎練習3つ

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 毎日続けておきたい基礎練があります。 それは、 リズムトレーニング運指トレーニングイヤートレーニング の3つです。 これら3つを行うことで、音楽の基礎を高めることができるからです。 そして、あなたの中にある基準値のレベルが上がることが最大のメリットです。では、これらのトレーニングで意識しておきたい内容を具体的に見ていきましょう。 リズムトレーニング 音楽の大切な要素の一つがリズム。ベースにおいて、特に重要な要素でもあります。 しっかりしたリズムを鍛えるには、...

続きを読む
フィンガリングとポジションがスムーズになる方法

フィンガリングとポジションがスムーズになる方法

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 ポジションの取り方で苦労していませんか? フィンガリングで迷ったりしていませんか? これらの悩みってなかなか尽きませんよね。 どの指でどのフレットを押さえれば良いのか。また、どのタイミングでポジション移動すれば良いのか迷う時があります。 僕も今までたくさん悩んできました。 悩んだ挙句、最後は押さえやすい指だけで押弦しているぎこちない指使いになっているその結果、フィンガリングにスムーズさが無くなって無理をしている こんな悩みを持っていました。...

続きを読む
上手くなるために知っておきたいリラックスする方法

上手くなるために知っておきたいリラックスする方法

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 ベースを弾いていて、疲れやすい・何度やっても上手くいかない・上達しない・・・ こんな思いをして練習がイヤになった事ありませんか? その原因、身体のどこかが緊張しているからかもしれません。 そんなこと言っても、 どこでどう緊張しているのか自分では分からなかったりしますよね。 でも、大丈夫です! これから紹介する事を意識して演奏・練習すれば、身体の緊張に気がつけるようになります。 そうすると、身体の緊張はリラックスできる部分に切り替わります。 しかも、リラックスできることで...

続きを読む
初心者がはじめに知っておきたい上達するステップ6つ

初心者がはじめに知っておきたい上達するステップ6つ

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 ベースをこれから始める! でも、何から始めたら良いのかわからない。 そんなあなたへ、 確実に上達する必要なステップを6つに分けて解説しています。 これを読めば、何に取り組めば良いのか迷うことが無くなります。 最短距離で上達したいなら、最後まで読んでみて下さい。 ベースの構え方 全てはここから始まります。構え方が解らなければ、弾く事もままなりません。 弾きやすい姿勢をとる事で、この後に述べるチューニングや演奏ができるようになります。 [kanren id="175"]...

続きを読む
間違えるとキケン!脱力とリラックスは違う

間違えるとキケン!脱力とリラックスは違う

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 演奏を良くするためには、『脱力する事』とよく耳にします。ベースを教える仕事をやり始めた頃、僕も言っていました。 力を込め過ぎているなと感じるとつい、『脱力させて』と言ってしまっていた記憶があります。 だからと言って、脱力という言葉に惑わされてはいけません。 ポイントは、リラックスさせることです。 今回は、脱力とリラックスの違いを知ることで得られるメリットを解説します。 脱力はよくない!? 力の入れ過ぎだから脱力する。そう言われて力を抜いても上手く音が鳴らない。...

続きを読む
基礎練習が楽しくなる方法

基礎練習が楽しくなる方法

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 基礎練って、大事だとは思うけど楽しくないですよね。 曲を弾いている方がずっと楽しい。 でも、基礎練って大事だしなぁ。 でも、できればやりたくないなぁ。 それでも、上手くなりたいなぁ。 なんて甘い幻想を、あなたも抱いていませんか? もし、基礎練が続かない理由が 単調だからつまらない成長を感じられない面白くない楽しくない と思っているのなら、是非最後まで読んで下さい。 今回は、基礎練が楽しくなってやりたくなってくる理由を解説しています。 練習する理由をハッキリさせる...

続きを読む
ベースラインを作りたい!でも、どうしたら良いか困った時の解決方法

ベースラインを作りたい!でも、どうしたら良いか困った時の解決方法

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 ベースラインを作る時に迷ったりしていませんか? もう少し変化を加えたいのに、どうしたら良いのか分からない。 ただ、ルートを弾くだけになってしまっている。 ベースラインが、楽曲に与える影響は多大です。 どうすれば、ベースラインが変化し楽曲全体がより良くなるのか知る必要があります。 今回は、ベースが楽曲にどんな影響を与えるのか解説します。 この方法が分かると、あなたのベースもちょっとした変化で格好良くなるコト間違いなしです! 音の長さを変える...

続きを読む
ベース初心者でもすぐに曲が弾ける方法

ベース初心者でもすぐに曲が弾ける方法

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 弾きたい曲があるのに難しくてムリ! ここの運指が出来なくて弾けない。 楽譜(音符・タブ譜)が苦手・・・ こんな思いを一度は経験したことありませんか? それでも曲が弾きたい!弾けるようになりたいっ!!今、弾きたいっ!!! そんなあなたにオススメしたい方法があります。 特に、 楽譜(音符・タブ譜)のリズムがよく解らない曲のテンポが速くて指がうまく回らない・追いつかないとにかく曲に合わせて弾きたい こういった思いを持っているのなら、最後まで読んでみて下さい。...

続きを読む
ベースの押弦にはコツがある

ベースの押弦にはコツがある

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 弦高調整はバッチリ!それなのに、押弦がうまくいかなかくて音がビビったりしていませんか? その原因、左手の親指の位置にあるかもしれません。 その場合、親指の位置がどうなっているのかを見直すことで意外とあっさり解決することができます。 親指が適切な位置にある事で音のビビリが改善し、さらに3つの効果が得られます。 それは、 押弦に力がいらなくなる指が広がりやすくなるそれにより、スムーズなフィンガリングができる といった効果を以前より感じることができます。...

続きを読む
【楽譜の読み方】タブ譜とコード譜のメリットとデメリット

【楽譜の読み方】タブ譜とコード譜のメリットとデメリット

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 タブ譜やコード譜にはメリット・デメリットがあること、ご存知ですか? 最初の取っ掛かりとして、とても便利なタブ譜自分なりの解釈を交えて弾ける自由度の高いコード譜 今回は、どちらにもあるメリット・デメリットを解説します。これらを知る事で、ベースを弾くときの選択肢が増えます。 メリット タブ譜 タブ譜は、とても便利です。弦とフレットの位置と音符の長さを確認し、実際にベースで弾く。 といった具合に、慣れてくると直感的に読める楽譜です。 [kanren id="460"]...

続きを読む
上達スピードが何倍にも加速するために知っておきたいこと

上達スピードが何倍にも加速するために知っておきたいこと

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 ベースを弾く時、身体を使っていることを意識していますか? ベースをコントロールするということは、身体をコントロールしているということです。 「一体、何を言ってるの?」 っと、思われるかもしれません。 例えば、演奏するときに 「中指で3弦3フレットを押さえてピッキングは人差し指でする」 などと、いちいち全ての動作を考えませんよね。 その上で、自分の演奏した音を耳を使って「弾けている」と判断している訳です。 これらは、無意識に行われていることです。...

続きを読む
ベース初心者が最初にやっておきたいこと

ベース初心者が最初にやっておきたいこと

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 初心者の頃は、できないことだらけです。僕自身もそうでした。その頃と今を比べると圧倒的に足りていなかったのが、楽器をコントロールする力です。 楽器コントロールは、何もしなければ衰えて行く(忘れて行く)のも事実です。ゆっくり時間を掛けて身に付けていくしか方法がありません。 では初心者の場合、楽器コントロール他に何を優先的にできるようになれば良いのかをまとめてみました。 指版をしっかり把握する 何の音を弾いているのか、どのコードのルートを弾いているのか解るようにしましょう。...

続きを読む
初心者に知ってもらいたい!弦を楽に押さえる方法

初心者に知ってもらいたい!弦を楽に押さえる方法

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 弦の押さえ方が上手くいかなくて困ったことありませんか? 特に初心者の場合、音が出なくて苦労しますよね。 人によって手の大きさや指の長さが違うので絶対的な正解はありません。 でも、こうすれば押さえやすくなるとか音が綺麗に鳴る方法はあります。 今回は、押弦が楽になるコツを解説していきます! この記事の内容を実践することで、押弦がスムーズになります。 その結果、上達スピードもうんと上がりますよ! 重要なのは押さえる側の親指...

続きを読む
【初心者必読】指板上のポジション(音名)を覚えるちょっとしたコツ

【初心者必読】指板上のポジション(音名)を覚えるちょっとしたコツ

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 初級者の頃は、なかなか指板上のポジション(音名)が覚えられませんよね。僕もパッっと押さえて弾けるようになるまで、随分と時間が掛かりました。 なかなか覚えられないのは、コードを見てルートを弾くことに慣れていないのが原因の一つです。でも、いきなり見ながら弾くのも難しいですよね。 そのために練習した方法は、とにかく書く。それから、とにかく弾くの2つです。今回は、どうやって書いて弾いていけば効率良く覚えられるのかを具体的に解説していきます。 とにかく書いて覚える...

続きを読む
初心者は何から取り組めばいいのか3つにまとめてみた

初心者は何から取り組めばいいのか3つにまとめてみた

どうも、ユウキ(@kohayubass)です。 独学でベースを取り組む時、やることが多くて何から始めれば良いのか分からないですよね。 僕は音楽教室に習いに行ってベースを始めたので、やることはほとんど教室の先生任せでした。 今回は、もし今から新たに始めるとしたらこうするだろうなぁってことを3つにまとめて解説してみます。 楽器練習をする 初心者の場合、圧倒的に足りないのが楽器練習です。 どんな練習をしたら良いのか一番分からない部分でもあります。必要な部分を挙げてみました。 ピッキングを覚える...

続きを読む
基礎練習はこんなに効果がある!

基礎練習はこんなに効果がある!

基礎練の意味って一体なんなの?って思った事ありませんか?   どうも、ユウキ(@kohayubass)です。   ベースを弾き始めてから、早いもので20年目を迎えます。 講師として教えている身でもあり、今だからこそ基礎練の大事さが分かります。   苦手だと思っている人は、基礎練って聞いただけで毛嫌いしていたり、つまらないものだと思ってしまっていませんか?   基礎練の効果は、沢山あります。   今回は、基礎練の効果がどれだけあるのかを解説していきます。...

続きを読む